理念・院長紹介

経緯・経歴

こんにちは。院長の羽鳥です。
私は地元本太小→本太中→浦和南高校を卒業後、診療放射線技師免許を取得し、西大宮病院にて勤務しました。
痛みを訴えてレントゲンを撮る患者さんを診て、もっと何かしてあげられないのかと思いを抱き、柔道整復師免許を取得しました。
済生会川口総合病院・なかま整形外科・田園調布長田整形外科等で技術を磨き現在に至ります。
また、育ててもらった地元浦和を愛し、お世話になった地元の皆さんに恩返しをしたいと考え、現在地に開院しました。
地元の皆さんの元気をサポートします。

当院では、解剖学的判断と東洋医学的判断の両面から根本原因を見つけ、その患者様に合った施術計画を立て施術していくことが自然治癒力を回復・増強させる最善の方法だと考えています。

はとり接骨院 理念

  • 身体に備わる自発的治癒力を信頼します。
  • 痛みや困難にアプローチする多くの選択肢を提供します。
  • 同時に病にではなく生命に焦点をあてていきます。
  • ウエル・ビーイング(well-being)を目標とします。
  • 私たちをはじめ関わるすべての人の成長と自己実現をサポートします。
  • 子ども達の夢に協力します。
  • 地元浦和と共存、共栄します。

プロフィール

院長 羽鳥 公夫
所在地 埼玉県さいたま市浦和区本太4-9-4
電話 048-884-4970
メール info@hatorisekkotsuin.com
資格 ・柔道整復師
・診療放射線技師
・医薬品登録販売者
その他 ・中央接骨師会会員
・埼玉県放射線技師会会員
・日本サッカー協会フットサル4級審判員
・講道館柔道弐段
・さいたま市消防団本太分団班長

健康保険の取り扱いについて

良くあるご質問で肩コリや慢性の腰痛でも健康保険は使えますかと聞かれることがあります。
原則急性・亜急性により痛みが出現したものは健康保険の適応となりますが肩コリや腰痛は慢性的なものですので健康保険の適用外となります。
但し、以前から慢性的に痛かったとしても、何かの動作で痛みが出たなどの、原因がはっきりしていれば健康保険の適応となります。
健康保険をご利用の場合は、痛めた原因と日付をお申し出ください。
とはいっても、

・サッカーの試合中などで、ボールを蹴り合った際に捻挫してもその時は気付かずに、翌日朝起きると痛くて歩けないと言って来院されて良く見たら内出血していた。
・朝起きたら寝違えた。
・特に何もしていないけど腰が痛い。朝起きた時は大丈夫だったのに洗顔した後からおかしい

といった、ご本人が痛めた原因が分からなくても問診をしてお話を良くお聞きして、お身体を拝見していく中で、この動作で身体を痛めたのだろうと言う事は私たちの方が分かる場合もあります。

当院ではなるべく患者様の負担を軽減するよう配慮しています。
まずは一度保険証をお持ちになりご来院下さい。

TEL.048-884-4970お問い合わせはこちら
totop